『ヨガインストラクターが下手…』クレームになる講師と生徒の上手な付き合い方!

ヨガ

◆本日のお悩み

【生徒】

①インストラクターの誘導(アジャスト)が下手に感じる

【講師】

インストラクター
インストラクター

②アジャストなしで身体にしっかり教え込む方法はある?

 

ヨガスタジオに通う生徒が、「あの講師のリード下手じゃない?」「アジャスト合ってない気がするんだけど…」などと、不満があったりする場合もあるでしょう。

生徒は顧客。満足度が満たないと、インストラクターの評価にも影響して、受け持ちできるレッスンクラスの量も減ったりします。

生徒の気持ちも大切ですが、講師の意見もあります。

また、ヨガ本来の在り方もあります。

どの程度の学びで満足するか?は、受講生が決めることですが、ヨガはとにかく範囲が広いです。

上達の目的地が一緒にならないと生徒と先生はいつまでもかみ合わないままです。

上手くならないことが、生徒の悩み事、心配ごとになって辞めてしまってはもったいない!ので、今回はそんなお悩みを解決していきたいと思います。

本記事の内容 / 目次
★ 下手…とクレームになる講師と生徒
★ ヨガ本来の学び方と、時代に合わせた考え
★ 上手い!と言われるインストラクターの特徴
★ 自分でデキる!身体の修正方法
★ 上手な付き合い方をするために

◆自己紹介

 

KEIKO
KEIKO

こんにちは。KEIKOと言います。美容師・ヘアメイクアップアーティストを20年ほどやっており、コテコテの美容家。

 

2014年にヨガを習い始め、現在6年目。

 

1年間、週5日ヨガスタジオに通いました。

腰痛改善することが目的でしたが、-13㎏の減量に成功!

 

痩せるだけではなく、体調の変化にも気づき、風邪を引かなくなり、身体が丈夫になりました!

 

Sponsored links

『ヨガインストラクターが下手…』クレームになる講師と生徒

(生徒の思い)

 

・いつもアジャストをしてもらえない

・せっかくアジャストをしてもらってもなんか違う…(※ほかの先生との比較)

 

 

(先生の思い)

 

インストラクター
インストラクター

・スタジオ人数が多くてなかなか全員を見て回れなかった…

・生徒を全員覚えられなかった

 

ヨガをやる上で、3つの考えがあります。

① 生徒の考え

② 講師の考え

③ ヨガの考え

 

① 生徒はお客様です。数多くあるスタジオからココを選んでくれたので、できるだけ満足をして、来月も再来月もリピートしてほしいです。

② 講師はグループレッスンの場合、多くの生徒を平等に指導しています。60分レッスンならその中で分割して、一人あたり数十秒でもアジャスト調整をしたり、声をかけてあげることで、生徒さんを成長へと導きます。

③ ヨガの考えは、根本的に「修行」であり、「瞑想をやりやすくするための訓練としてヨガをする」ことが目的です。そして、「自分で気づくこと」を教えてます。

ヨガ本来の学び方と、時代に合わせた考え





「本来、自分で気づくのがヨガである」と申しましたが、時代が変わり、今は外にでてヨガをする人は減っています。

ただ指導者は必要です。

指導者は一人で良いのか?と言ったらそうでもありません。料金が発生しているからこそ、満足度UPが求められる。そんな狭間で利用者(生徒)は悩むでしょう。

コロナ禍でアジャストをすることは「古い指導方法」になりました。講師もなるべく「人に触らずに成長へと導ける方法」を極める時代になりました。

自分の体を、自由自在に操れるようになるのが理想です。それがヨガ本来目的なので、ほかの生徒に対して、

① 下手なくせに前の場所を陣取る…イタイ

② スポーツクラブは、どうして太ったオバサンが多いの?

などと…自分以外の外のことが気になるのは、まだまだ自分に集中できてない証拠です。

「上手い!」と言われるインストラクターの特徴とは…?

「あ、このインストラクターの先生、上手いなぁ」って感じる時もあるでしょう。指導を受けている最中に気づくこと、4つをお伝えします。

筋肉の動き、解剖学をしっかり学んでいる(座学)

座学って、実は重要です。身体のしくみをよく知っている人は、説明も凝っているので専門性があります。

生徒が、一回の説明で理解できなくても、キーワードとなる単語をネットで検索したりすれば「あ、ここの部分を先生は言ってたんだ!この部分が弱いのね。」と気づくことができます。

【重要】好きであること・ハマっている

ヨガが大好きな講師の指導を受けると、感覚で伝わるものがあります。

「あぁ、この人、仕事にするくらい四六時中ヨガのことが好きなんだなぁ」と情熱さや、感動が伝わります。

ヨガ大好きでハマっている講師は、「自主練の量がスゴイ」です。

✔ 朝起きて、ヨガ

✔ 昼仕事の合間(休憩中)に、ヨガ

✔ 夜寝る前にヨガ

…みたいな、どんな時間帯でもやっているので、話を聞いているだけでわかります。

見せないで教える【説明をわかりやすくする】





「台本作成や音読練習をしているんだなぁ~」というくらい言葉が上手にな人です。

インストラクターは、見本をみんなの前で見せるのが基本ですが、それを見なくても、言葉を聞いているだけで、次の動きがスムーズにできること。

生徒が迷子にならないように誘導できる

とても重要です。なぜなら、ヨガをやっている間は止まるのはあまり良くないことだからです。時間いっぱい動き続けるのが、『集中』という訓練だからです。

集中力を切らさないためにも、わかりやすい誘導が大事です。

毎日研究→他の指導者から学ぶ

いつも教える立場の先生が、休日は生徒になること。ヨガにハマっている夢中な先生は、休日いろんなスタジオを回って練習をしています。

他のインストラクター講師がどんなトークをしているのか?どんなアジャストをしているのか?を見て研究しています。

コテコテのマニアに見えるかもしれませんが、キャリア10年、20年…とあっても、そうやって自分の足を運んで学んでいる講師は、あらゆる引き出しを持っていて、本当に上手です。

『 時間、費用、努力 』を惜しまないインストラクターこそ、良いインストラクターってことです。

教え方の教本となる動画がありますので、ぜひご参考ください。

※参考記事)
▶▶※無料動画で体験できます!【インストラクター向け】オンライン講座・動画レッスン

【自分でデキる!】身体の修正方法

では、生徒としてはどうなのでしょうか。

できるだけ自力で、自分の身体をコントロールできるようになるのが理想です。

新しい変化のために、3つの練習ステップを教えます。

自主練で毎日やる

『 見る ・ 聞く ・ 感じる 』

自分の持っている能力をすべて使って日々練習することが大事です。

スタジオへ通っている時代、インストラクターに言われたことがあります。

『スタジオレッスンだけじゃ足りないよ。』

✔ 苦手だったポーズを、自宅でもう一度練習すること。

✔ 苦手だったポーズをできるようにするために、部分的に分解して練習すること。

✔ 背中が硬ければ、背中の柔軟性を高めるために動かすこと。

スタジオレッスンで60分間やったことの中で、できなかったことをチェックして帰ってきます。

できないを、できないままにしていると、あきらめてしまうこともあるので、それを回避する戦略です。

耳を強くする(リスニング練習)~音声・オーディオで鍛える~

インストラクターの言葉を耳だけで聞き取る練習をすることです。

たくさんのインストラクターの声を聴いて、学ぶと良いです。

✔ 慣れるまで一人の講師のリードを聴く

✔ どうしても慣れなかったら別の講師のリードを聴いて練習

など…自分がちょっとだけ頑張れる位置を見つけて、ひたすら耳だけで誘導されていくことは、ヨガの時間を止めません。ずっと集中できる!のです。

また、耳だけで理解ができると、目が疲れません。

目と耳に意識を傾けると、とても疲れます。日々の生活でパソコンなどを使っている人は、目を休ませながらやれたら最高ですよね。

自宅で動画、プライベートレッスン感覚!

おうちヨガ、無料動画とか、最近はいろんなインストラクターの方が、たくさん配信してくれています。

ただ、一人で練習方法を動画で伝える…!って結構難しいんです。

” 声を出して、生徒を誘導しながら、ポーズを見せる。”

” カメラは一方向のみ。”

上から見たときの完成図がよくわからない… と、きちんと理解できないことも多々あります。

スタジオで、アジャストされている時は、簡単でした。

先生が触れてくれて、調整してくれるから。

ただ、触れてもらうと、再び同じことをやる時、自分でわからなかったり…もします。

言われたことを、自分で調整しながら、感覚を覚えていくこと。

これが理想です。そして、より早い成長へと導くでしょう。

 

◆ 無料動画にて体験することができます。

◆ 30分ほどの、解説付き。

◆ 呼吸の音がわかるから、しっかり柔軟性も高めることができます。

▶▶プライベートレッスン感覚!オンライン動画

どんな人に向いている?

✔ 初心者でグループレッスンが『 恥ずかしい… 』と思う人

✔ グループレッスンを60分間 受けて、イマイチ分からなかった人

✔ 『 プライベートレッスンを受けたい 』

 

指導者のための動画が、なぜか?『 初心者に合う 』のは何故でしょう?

まるで、プライベートレッスンのような感覚です。

パーソナルトレーニング、個人レッスンって、1回あたり、6,000円~10,000円くらいします。そう考えると、とても安いレッスンです。

参考記事を、一度チェックしてみてください。

※参考)【無料動画にて体験できます】
▶▶【無料動画あり】オンライン講座・動画レッスン

まとめ…上手な付き合い方をするために…!ヨガと向き合う姿勢を!

 

 ” 触れてもらうのが当たり前だった時代から、触れずに教える時代。”

自分で気づく時代へ

言葉の力が試される時代

ヨガの原点である

アジャスト(調整)してもらえることに慣れると、自分自身の身体の成長が遅れたり、上手い下手のクレームも生まれます。

あえて、インストラクター講師も、生徒も不満を持たないでヨガをやる方法としては一番良いでしょう。

『 言葉は言霊 』

言葉を大切に、相手を思いやって伝えること。

それが、深く分かりやすい説明です。

そして、呼吸と共に動くヨガ。

呼吸と動きのテンポの良さをリードで伝える。

✔ 呼吸音がよくわかる

✔ 呼吸のタイミングもわかる

✔ 呼吸の長さもハッキリわかる

必要なところは、天井からでも見せて解説するやさしさ。

生徒は、意味がわかるから、もう迷い子になりません。

パーソナルトレーニングを受けてる感覚【無料動画で体験してください】
▶▶プライベートレッスン感覚!オンライン動画

※注意)あくまでも、インストラクター向けに発信している動画・講座です。


コメント

タイトルとURLをコピーしました