【瞑想効果がすごい】寝る前5分で頭を空っぽに!スグに寝落ちする方法

ヨガ

◆本日のお悩み

 

①寝る前スグに眠れず、スマホに頼ってしまいます。なんで寝る時にかぎって、考えすぎてしまって全然寝付けなくなってしまうのでしょうか?

②瞑想が良いと聞くけど、寝る姿勢で瞑想ってできるの?

 

いざ寝る体勢になると、目が覚めてしまい、全然寝れない…という経験ありませんか?考え事、心配ごとなどあると、熟睡できません。

快眠するために、あれこれ試しているけど、なかなか結果が出ず…睡眠不足のまま。

瞑想は良いっていうけど、寝ている状態でできるのかな?

などの…お悩みに対し、睡眠の質を高めるために、寝る前に効果的な瞑想、寝方のコツ、についてお答えします。

◆自己紹介

KEIKO
KEIKO

こんにちは。KEIKOと言います。美容師・ヘアメイクアップアーティストを20年ほどやっており、コテコテの美容家。

2016年にヨガを習い始め、腰痛改善することが目的でしたが、-13㎏の減量に成功しました。

週5日通ったスタジオ。痩せるだけではなく、体調の変化にも気づき、風邪を引かなくなり、身体が丈夫になりました!

人間関係でストレスを抱えやすい性格でしたが、発散方法を勉強し、ヨガを上手く使いながら、瞑想・呼吸法を取り入れたら、とっても元気です!

 

本記事の内容 / 目次
★ 瞑想して出る効果と理由
★ 寝る前に5分間瞑想!やり方・コツ・注意点
★ 寝つきが遅い・寝起きが悪いのを直したい時に…3つの解決策
★ 瞑想効果って、本当にスゴイ!【体験談】
Sponsored links

瞑想して出る睡眠効果と理由

「よく眠ること」「食べること」で人間の元気の源がつくられます。エネルギー、ガソリン!とでも言いましょうか。

睡眠の質を上げるために、いろんな策はありますし、アイテムも売られています。

今回は、睡眠の質を高めるために、予算をかけずにできる方法をご紹介です。

答えは、

瞑想をしてから眠る…っていうのは、「副交感神経」を高める準備をして寝る。ということです。

効果:セロトニン神経がアップ

心に影響を出す神経であり、「平常心」を取り戻す神経です。

嬉しいことは、興奮ですし、ストレスなことは、不快です。

一日の疲れ、うれしかったこと、面白かったこと、意欲や、集中、不安、ストレス、緊張、注意を払う…などの意識をしていました。
出来事は、脳を働かせるので疲れます。

セロトニン神経には、その意識をリセットする効果があります。

理由:脳を休息させてあげる

考え事をするは脳で、意識的に行動をさせているのも脳。そして、無意識に行動している何気ない行動も、脳が指示しています。

脳はフル稼働なので、酸欠状態です…。休息の時間を与えることが必要です。

脳にリラックスを与えるためには

脳にリラックスのご褒美をあげるためには、「酸素」「血の巡り」「何も考えない時間を与えること」です。

「寝ること」というのは、その次です。

寝ることは、修復、再生、エネルギーチャージという意味があります。

ただ、興奮した状態で寝ても、修復、再生、エネルギーチャージにはならないです。

だから今、瞑想、マインドフルネスが流行っているのです。

「頭をリリースする時間」です。

寝る前に5分間瞑想!やり方・コツ・注意点





では、寝る前に、副交感神経を高めるための、瞑想時間を設けましょう!

ただただ、疲れた体に酸素を送ってあげる作業です。

一日フル稼働してくれたことに、感謝の気持ちをもって。

胸(心・ハート)
おなか

この順番です。

今この瞬間に意識をする&集中する

「今この瞬間への意識」というと、ちょっと難しく感じるかもしれませんが。

答えは、「なにも考えない」ということです。

「今私は、青い海をイメージしながら瞑想中」
「今日の、○○さんの態度嫌だったなぁ」
「今、瞑想何分経ったかな?」

などと…考えないことです。

ただ、酸素を吸って、吐いて…と繰り返しては、脳まで酸素をお届けします。

これを呼吸法と言います。

★ 胸で吸って → おなかまで吸って → 丁寧にゆっくり吐きだす

▶▶

意識とは?無意識とは?

意識は、「あれをやろう!」「時間だから仕事にいこう!」「今日中にコレを片付けよう」

とすることです。

無意識は、「意識しなくても、当たり前のようにできていること」です。

「生きるために息をしていること」「何気なく、右足→左足と出して歩いていること」など…。

無意識の最中でも、脳はちゃんと神経へと伝達するために働いています。

瞑想のコツ!軸を決める

意識を酸素をおくること、呼吸に持っていくわけですが、どこに持っていくか?軸を決めることです。

胸に軸を置く   
→ 胸の真ん中に酸素を送り込む意識を向ける → 酸素を送る

おなかに軸を置く 
→ 胸の次に、おなかが膨らむくらい酸素を送る

頭に軸を置く 
→ 額の真ん中、頭上に意識を向ける → 酸素を送る

「ここに送る」

と場所を決めます。

決めた場所へ向かって、酸素を取り入れます。

・・・この時点で、決まります。・・・

★ 鼻から吸った息は、酸素が届くゴール地点が決まるので、そこまで行こう!とします。

届かなくても良いです。届くまでが練習なのですから。

注意点:寝た状態でやっても良いのか?

寝ながら瞑想の場合、枕は外すか、低いものに変えるといいです。酸素が入りにくくなるので。

「瞑想に飽きたら、そのまま寝ちゃおう!」っていうのは、ちょっと違うのですが…。

リラックス効果が高いので、瞑想を寝ながらやっていると、勝手に眠くはなります。

それだけの効果があるのですが、しっかり瞑想をやって、リラックスして、さぁ寝よう!というので入眠するのはOKです。

ちなみに、ヨガだと、トレーニングの最初と最後に必ず、寝ながらの瞑想を取り入れます。これも練習の一つです。

「大地に、自分をそのまま預ける」という意味があります。身体をリリースしてほどく。緩ませる。という練習方法です。

レッスンのプログラムの中に2回入ってくる。ということは、最重要ということが分かります。

シャヴァーサナ(おやすみのポーズ)と言います。

・ 自律神経のバランスを整える
・ 不眠改善
・ 気持ちを落ち着ける
・ 全身の疲労回復をさせる

 

身体の力を抜き、身体も心も空っぽにすることです。

▶▶

寝つきが遅い・寝起きが悪いのを直したい時に…3つの解決策





入眠の入り方もそうですが、寝起きが悪い…と一日のテンションがどんよりします。

なんだかスッキリしない一日…って、心ここに在らず状態で、もったいないと思いませんか?

 

瞑想以外に知識として、もっておくと良いことが3つあります。

寝る向き

寝る向きって、楽な体勢でも良いですが、脳にとっては、きちんと意味があります。

向く方向とも言いますが、基本的に頭のどの部分を下にするか?が重要です。

右が下 → 自己意識
左が下 → 言語
上向き → 勉強している

 

右が下 → 自己意識 の効果

◆ 肉体疲労の回復効果
◆ 心臓にも負担がない
◆ 呼吸も楽
◆ 短い睡眠時間で済む(15分程度で良い)
◆ 寝起きも良い!
◆ 心の休息
◆ 「あぁ寝なきゃ!」と理性が動く

 

左が下 → 言語 の効果

◆ 寝てても感情が動く
◆ 考え事をしやすい

 

上向き → 学習 の効果

◆ 寝ている間も、勉強している感じ
◆ 考える時間
◆ 仕事気分
◆ 頭が動いてしまう

右が下になれば、脳がリラックスできる!ってことです。

呼吸法を学ぶ(鼻呼吸)

これまでの瞑想と同じ?と思うかもしれませんが、現代では、科学的な発見と発表があり、「マインドフルネス瞑想」があります。

マインドフルネスなら、瞑想よりもカジュアルにできるので、自分のライフスタイルの一部として簡単に取り入れることができます。

✔ スキマ時間
✔ デスクに座っている時間にひと休み
✔ 坐禅を組まなくてもOK

様々な企業も、社員の仕事の効率アップをはかる目的で、取り入れられています。

▶▶参考)
≫≫瞑想×マインドフルネス【5分間で効果でない時のやり方5つ!】【順番あり】

ヨガで身体を動かす

アフターファイブなど、自由な時間をほんの少し使ってヨガで練習してみるのもありです。

最初は5分間~、一連の流れを知り時間を持ちたいなら60分くらいまでが良いです。スッキリします。

参考)
≫≫ ヨガ初心者~OK【家から徒歩0分のヨガスタジオ】

まとめ…瞑想効果って、本当にスゴイ!【体験談】

瞑想を、朝・昼・夜と、時間関係なくやっています。

朝、瞑想をすれば、便通がスゴイです。酸素が行き渡り、腸まで刺激されているからです。

昼、仕事の合間に瞑想をすると、瞬間的に疲れをとり、頭がスッキリします。1分~5分ほどの、ほんの少しマインドフルネスを使って、瞑想休憩をすることで、仕事がはかどっています。

夜の瞑想では、一日頭を使ってパンパンになった状態を手放すので、寝やすいです。ただ、瞑想をやった後はいろいろと忘れてしまうこともあるので、瞑想前にあとでやるべき事、思いついたことをメモしてから、瞑想をスタートするように注意しています。

 

最近、あらゆる起業家さんたちも、瞑想を一日の生活に取り入れていることを公開していて、流行りつつあります。時代が変わり、自分の自宅で一人で過ごすことが増えています。

夜更かし気味な生活も、自分のリズムを崩す原因です。

ぐっすり眠り、明日につなげるためには、朝起きて、精いっぱい活動をすることが大事です。

そういった意味で、リフレッシュ効果が高いことをするのは、自分のバランスを整えることができるので良いですね。

一人でスタートすることが心配…。続かなそう…。飽きそう…。ということであれば、最初にグループレッスンからスタートするのもありです。

今だけ、【100円で30日間お試し】ができるので、よかったらチェックしてみてください。
≫≫ Beauty online studio SOELU(ソエル)


コメント

タイトルとURLをコピーしました