ヨガDVDでおすすめは長嶋恭子先生?口コミやポーズの多さがメリット?

      2016/09/10

自宅で柔軟性を高めるために頑張っている人へ、良いリードのアイテムを紹介したいと思います。

後屈が出来なかった…逆転が苦手だった…という悩みを一気に解消してくれます。
そして、スタジオに行ったものの出来なかったから自宅練習する、そもそも時間がなくてスタジオレッスンなんて行ってられない…など思う方に持って来いです。

私がオススメしたいのは、長嶋恭子先生の、体が硬い人向けのリードアイテムです。

インストラクターとして、プライベートレッスンなどでかなり多くの生徒さんを指導されて来られた方です。柔軟性を高めるにあたり非常に良いポーズだけをピックアップをしています。

 

・体が硬いことに対する原因とデメリット

ab31381d5ebdc3c29233838509acc70e_s体が硬いというのは、筋肉が硬くなっている状態のことです。緊張している状態とも言います。体の歪みから体が硬くなる場合もあります。

デメリットとして、太りやすくなり、肩こり、腰痛も起こります。血管が硬くなってくるので血行不良、冷え性になります。むくみ、老廃物が溜まります。疲れも溜まりやすく、抜けにくくなります。便秘、肌荒れも起こしやすくなります。体に不調が溜まるということになりますので、精神面でもストレスが積み重なります。

・スタジオレッスンでの失敗、私がスタジオを辞めた理由。

1、大手になるほどヨガ未経験のインストラクターが沢山いること

生徒よりも経験値の少ない、新卒のヨガ経験なしが23か月程度の研修だけで、インストラクターデビューをさせる事があります。当然、生徒の体の使い方の良し悪しなんてまだ判断できません。プライベートレッスンで担当に入られたらさらに困りますよね。

2、インストラクターとの相性

こればっかりは実際にレッスンを受けてみないとわからないのですが、やはり相性はあります。気遣いなのか?指導力なのか?レッスン前後での楽しい会話なのか?そのスタジオの看板先生であることなのか?どこに生徒が満足を得るのか分かりませんが。大体80%は合わないと思っていた方が良いです。

3、リードやアジャストの間違いが多い

リードがカミカミで下手で集中力が途切れてしまったり、リードで左右バランス良くやってもらえなかったり、修正(アジャスト)が下手だったり、せっかく出向いたのに修正指導に来てもらえなかったり…。言葉が足りないのに、ポーズの見本を一切出さないインストラクターもいます。

4、レッスン費が高すぎた

私が通っていたところは、デイタイムで12,000円、フルタイムで15,000円くらい毎月支払います。
それの元を取るために、必死で週4回以上通いましたが、ヨガしかない時間を送ってしまいました。
スタジオに通う交通費、通う時間も考えたらかなりの浪費でした。

またドロップインもありますがかなり割高です。

最近は月額5,000円とかありますが、それも最初に2か月間だけで、その後通常価格の6か月縛りとかで契約させられます。

・長嶋先生のレッスンの良いところ


1
、ポーズの選定が良い

かなり柔軟性を高めるポーズになっています。紹介されている分だけでも20種類です。これだけやればスタジオで言う、初級~中級クラスまで入れるのではないでしょうか。ある日いきなりスタジオに行っても十分通用するレベルです。
カラダが硬い人でも柔軟になれる『超速!柔軟ヨガプログラム20』 【NGY0001】

2、体が硬い人の3パターンに分けて指導している

これは本当にありがたいことです。スタジオでは「出来なかったらお休みしてましょう。」としか言われませんから。代替えを出せるというレベルの高さです。「きっとここでつまづくだろう」と言うパターンを3つも考えられるインストラクターは数少ないです。


3
、自分の練習したいスタイルを選べる

忙しいから時間を短くやりたい!

毎回同じことをテーマにしてしっかりやりたい!

飽きっぽいから毎回違うポーズをしたい!

など…自分で選べるのが良いところです。

4、回数無制限のメールサポート、返金保障付き!

メールサポートというのはかなりの贅沢ですね。普通でしたら出向いて聞かなければならないところですが…。

さらに、返金保障を堂々と謳うところも自信の現れです。90日間しっかり使っていただいて良いと言ってますからね。これが、本物のインストラクターです。

・最後に…恥をかく心配がない!ダイエットにも効果的で自分に自信を持てます!

495e65b985dd14bd51469a214b11c7db_s自宅で誰に気兼ねすることもなく練習をするわけですが、できないところを自分のペースで、長嶋先生のリードに合わせて練習するので上達も早くなります。
体が硬いことが決して恥ずかしいことではありませんが、自分である程度納得のいくところまでの柔軟性を手に入れたら、間違いなく大きな自信へと繋がりますよね。そして何よりも健康的にイキイキと日々の生活も送れます!

ストレッチよりも、アクティブに動きたい…そんな時はコチラへ


 - ストレッチ, ヨガ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。