片足開脚が出来ない理由は?前屈とねじりで腰痛改善して柔軟を高める方法

      2016/09/08

sponsored link

前屈が出来ないことを重要視したことはなかったが、いつしか前屈出来たら素敵かも?と思って夢中になって伸ばし始めた私です。様々なトレーニングの方法がある中で、「太っているから出来ない…」ということは全くないこの前屈伸ばし。女性なら筋肉が少ないので男性よりも早くマスター出来てしまうかもしれません!そして1つ出来る様になったことがきっかけで、身体がスッキリして、もう一つ何かを自分の日課として取り入れてみたくなるかもしれません。

・前屈が出来ない2つの理由

上半身の柔軟性の問題か?下半身の柔軟性の問題なのか?を先ず知りましょう。上半身であるならば、背中、腰、肩の筋肉が硬いということです。下半身であるならば、ハムストリング(太もも裏)、膝裏、ふくらはぎの問題になります。今の自分の悩みの位置を確認してみましょう。

・前屈が出来るとどんな良いことがあるのか?

背中、腰、足の筋肉の緊張を一気に取ってくれます。副交感神経を引き起こしてくれるため、ゆったりとした気分になれストレスも解消されます。

立って行う(立位)の前屈になりますと、足全体の筋力も強化されて、シェイプアップに繋がったり、全身の血液循環が促進されます。

・ねじり系がもたらす効果

身体のねじれやゆがみ、偏りを矯正します。ねじることで身体の深部や背骨に強い刺激を与え、交感神経に関わってきます。気分が活発になり前向きになれます。腰からねじることで、無駄な脂肪を燃焼させます。

ねじった状態を少しの間キープしておくと内臓にも刺激を与え、肝臓、胃腸の機能が活発化されます。さらに、腰椎の歪みを矯正する効果もあります。

立って行う(立位)のねじりになりますと、背筋、腹筋強化になり、背骨の歪みを矯正します。また、肩こり解消、二の腕の引き締めとなります。

・背中・腰・ふくらはぎ・ハムストリング等、の硬くなったロックを外して柔軟性を高めたい

日々の疲労、姿勢の悪さ、筋力のなさ、大きな負荷、精神的なストレス等がかかったりすると…筋肉が縮むのでロックがかかるわけですが…ロックがかかった筋肉は血液循環が悪くなり酸素不足になります。伸びたり縮んだりする力がなくなった筋肉は、硬くなるわけです。そこで徐々にロックを外していきたいと思います。

・骨盤を立てる事の重要性と方法

e5b59696f1c441e3a20529ac1ae240e3_s骨盤への意識が変わるだけで大きく体が変化します。何故か?というと、座位になった時、骨盤が立てば背中が丸まらなくなり、腰に負担が減るからです。さらに凝りもなくなりますしお腹も引き締まります。立位の状態で骨盤がしっかりしているときちんと両足で体重を均等に乗せる事が出来て、偏りがなくなります。身体のどこかに力がかけられない分、身体の他の箇所に負担がかかるということです。

座位の状態で骨盤を立ててみましょう

sponsored link

足を伸ばした状態(長座)で座ってみましょう。長座が苦手な人はあぐらをかいても大丈夫です。

右手で右のお尻に手を突っ込み横方向にかきだします。同様に左もかき出します。尾骨が床に近い感じで当たっているという感覚が取れたらそれでOKです。

次に下っ腹を引っ込めて恥骨の上に、お腹→胸と積み重ねるような意識で真っすぐにします。

今度は腰と背中にてを当ててみて、反り腰になっていないか?胸だけつきだしていないか?チェックをします。フラットな感じになっていたらそれが正しい姿勢です。肩の力を抜いてその状態で暫く呼吸してみてください。

・前屈とねじりの複合ストレッチ

storageemulated0SilentCameraSoft1471678472809-11、長座になって、しっかりと背骨も伸ばします。

storageemulated0SilentCameraSoft1471678472809-22、右足をしっかり伸ばし、左足はヒザを折りたたんで足の付け根にかかとが来るようにセットします。

storageemulated0SilentCameraSoft1471741639740-3-13、上体を左方向にツイストします。左の太ももに右手をおいても良いです。左手は左お尻の後ろ付近に置いておきます。ストレッチが終わったら上体を正面に戻します。

storageemulated0SilentCameraSoft1471678484223-34、今度は前屈です。両手を左ヒザを挟むような感じで前に伸ばして床に置きます。わき腹、腰をしっかり伸ばしながら前に倒れていきます。左の太ももの上にお腹がのっかります。

storageemulated0SilentCameraSoft1471678484223-45、前屈したまま、手を右の伸ばした足方向に歩かせて、またゆっくりそこでとどまります。

storageemulated0SilentCameraSoft1471678492739-56、右手を、右の足裏か、右足首か、右のスネにおきます。左手を天井に向けて大きく回し上げて伸ばします。

storageemulated0SilentCameraSoft1471678513285-6storageemulated0SilentCameraSoft1471678535063-7顔は天井を向いています。胸も上に向いています。左腕を大きく2~3回程回してみてください。左腕は上に上げるか、右足を掴むか、背中に当てておくか、選択します。

ここで、510呼吸ほど、自分の心地よいペースでキープします。

胸が引きあがり、左の側面がしっかり伸ばされます。イタ気持ちいい 感を味わいましょう!

・最後に…

5da7e9289ce04da34715fc31ff51c70e_s身体のこわばりを徐々に取り除いてくれる要素が沢山あります。自分のペースで練習することが出来る非常に入りやすいストレッチ法です。上げた手が上手く伸びないのは、「肩と体側の柔軟性が足りなかったのか~。」などと知ることが出来ます。お風呂上りに今日一日一生懸命動いた自分にご褒美をあげるような感覚で本当にゆったりと出来ると思いますので、是非やってみてください!
sponsored link


 - ストレッチ, ヨガ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。