ブドウ糖は太らない?効果効能は?食品と時間に注意して簡単にダイエットできる

      2017/02/02

sponsored link

ブドウ糖…
そう聞くだけで私だったらダイエットの敵!
としか考えられなかったのですが、
しっかり理解して工夫をすれば、良いことも沢山あります。

前回、「甘酒ヨーグルト」 のお話しをしましたが、
そこにも大量のブドウ糖が含まれています。
では、このブドウ糖を理解して、上手に活用できるようになって欲しいと思い、ここに書いてみます。

ブドウ糖とは?

別名、「グルコース」と言い、
甘味というのは砂糖の70%の単糖です。
糖は糖でそれ以上分解されません。

ブドウ糖というのは、腸で吸収されて、血液に入り、
血糖として血液中に含まれます。

そして、細胞や臓器のエネルギーとして使われます。
ブドウ糖がインスリン不足などによってうまく利用されなくなると、糖尿病になります。

受験生が勉強をして、ブドウ糖を摂取したいわけは?不足すると…

1eff8abfff3999332e84f325ec03f43b_s脳や身体を動かすエネルギー源です。
特に、脳の唯一のエネルギー源となります。
不足すると脳の働き、活力が低下します。

さらに、身体のエネルギーが低下するので、
筋肉がけいれんする等の症状を引き起こすこともあります。
ですから、脳や身体が疲れやすくなる…となるわけです。

ブドウ糖の7種類と、ブドウ糖が多い食品

 ブドウ糖を含む代表的な食品

米, パン, 麺類, ぶどう, バナナ, ごぼう, いも

1、ガラクトース

牛乳, ヨーグルト, みそ, しょうゆ, 納豆, 母乳

2、麦芽糖 (吸収が早い

麦芽, さつまいも, 水飴

3、ショ糖

テンサイ, さとうきび, 砂糖

4、乳糖

牛乳, ヨーグルト, チーズ, 母乳

5、デンプン

穀類, いも, 豆類

6、グリコーゲン

貝類, エビ, レバー

7、オリゴ糖

にんにく, ごぼう, アスパラガス, ねぎ, たまねぎ, 大豆, 母乳, 日本酒, みそ, しょうゆ

ブドウ糖と果糖の違い。太るのはどっち?

4ec67246b1a22b556a3622511223e995_s果糖は最も小さな単糖なので、
消化吸収が早く、すばやくエネルギーに変わります。

そして、くだものに入っている果糖は、
直接的には血糖値を上げません。

ただし、果糖は小腸から吸収されると、
肝臓で分解されてエネルギーに変わり、
その一部は中性脂肪になってしまいます。
なので、過剰摂取は肥満に繋がります。

同じ糖を摂るなら、
ブドウ糖だけを含む穀類やイモ類の方が太りにくいです。

ちなみに、
果糖が多い食べ物は…

ぶどう, バナナ, さくらんぼ, なし, りんご, すいか…
などです。

低血糖と高血糖

sponsored link

低血糖
というのは、
無理な食事制限をしてダイエットをしている時、
決めた食事時間を大幅に遅れてしまった時、
時に欲しいなと思っているタイミングで間食などを食べられなかった時
に起こることで、

空腹感、集中力が下がる、脱力、だるさ等が出てきます。

逆に高血糖になると、糖尿病を引き起こします。
どちらも良いことではないのでバランスが必要ということになります。

ダイエットをしているから、お菓子を食べたらダメ!
という考えは違うということです。
勉強、会議、スポーツ、ダイエット…
何をするにしても集中力というのは少なからず必要
ですからね。

最後に… 血糖値のバランスを考え時間を決める事

これが凄く大事です。
勉強をしているタイミング。
ここ一番で乗り切りたいプレゼンテーションの発表…。とか、
そんな時は迷わずにブドウ糖を摂取することです。

そこにダイエットを組み込みたいと思うのでしたら、
夕方以降は食べないことです。
仕事が終わって後はリラックスするだけという時は、
ブドウ糖が含む食材を摂らないと決めてしまうことが大切です。

まるっきりこのブドウ糖をカットして、
ダイエットすることはオススメはしないです。

私はこのブドウ糖をよくチョコレートで取っていますが、
摂取していても月に-3kg~-4kgと順調にダイエットに成功しているのは、
きちんと時間配分をしているからです。
sponsored link

「甘酒ヨーグルトダイエット」 についての記事です。

食材系ダイエットの記事を書きました!
是非、参考にしてみてくださいね!






 - 栄養学

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。